札幌で法定相続情報証明制度なら

法定相続情報証明制度
法定相続情報証明制度

法定相続情報証明制度について

法定相続情報証明制度は、平成29年よりスタートした相続の手続きを簡単にするための制度です。

法定相続情報証明制度は,どなたでも利用いただけます。

長谷川行政書士では、法定相続情報証明制度の手続きを行っております。


何に利用できるの?

これまでの相続に関する手続きは、相続手続きの機関ごとに被相続人の出生から死亡した期間の戸籍謄本などの相続を証明する書類一式を提供する必要がありました。今後は相続手続き機関に法定相続情報証明制度を提供することにより、いちいち戸籍謄本などの相続を証明する書式を提出する必要がありません。

①不動産の相続手続き

②預貯金の相続手続き

③保険の請求・保険の名義変更

④有価証券の名義人など


まとめ

法定相続情報証明制度は、誰が法定相続人かがわかる法定相続情報一覧図を、法務局に認証してもらう制度で 法務局の認証ある法定相続情報一覧図を利用すれば、官公庁、金融機関、保険会社などの手続きが円滑に行える になり、利用者・相続人にとってもメリットがある制度です。

価格・費用について
   料 金 39,000円(定額)+実費・経費
  実費の具体例

●戸籍交付手数料(1通あたり450円*除籍・改製原戸籍は750円)

●郵便代

●交通費

 含まれる手続き 亡くなった方の出生から死亡までの戸籍謄本などの取得
お亡くなりになった人の除籍住民票・除籍戸籍の取得
相続人になる方の現在の戸籍の取得
その他、相続人を確定させるために必要な戸籍謄本などの取得
法定相続情報一覧図の保管及び交付の申出書、法定相続情報一覧図の申請