敷金トラブル・退去トラブルの解決事例

入居30年築50年の木造住宅の原状回復費用を0円で作成しました

未登記建物の家賃の支払い相談がありました

相談内容 

 入居30年 築50年の原状回復費用と未登記建物の家賃の支払先についての相談があ   りました

対応

入居30年築50年の原状回復費用と言われても、その間に貸主は一度も手直し工事を行っておりません、故意・過失での借主負担は発見できませんでした。通常の故意過失にくらべ減価償却期間も大幅に超えており余程のことがない限り故意過失は認定できません

 

原状回復費用を0円で提出させていただきました。正直な話、築50年も建ち30年も入居したら0円以外にあるのかとも思いましたが。

 

未登記建物の家賃の支払いについて、息子より自分も家賃をもらう権利があるのでは無いかと質問がありまた。

 

持ち主がお亡くなりなった後、持ち主の妻から妻名義の口座支払いの指定がありそれに  対応していたようですが、本物件は前所有者の登記になっており、相続登記は行ってなく、また遺産分割協議書も作成されてなく、貸主が誰かを確定することは、借主に特定することは出来ず、相続人で持ち分が1番多い妻に支払うことは 正当な支払いではないかとお答えしましたが 

工事見積書


室内写真


アパート・マンション敷金トラブル


長谷川行政書士事務所

 

住所

札幌市厚別区厚別中央2条2丁目3番5号ラファイエ08B

 

電話番号

090-1307-6332

011-577-4856

 

 

メールアドレス

hironari3912@gmail.com

 

営業時間

9:00~18:00まで(日曜祝日休み)

(日曜祝日はお休みですが退去立会いは行っております)