札幌で個人間での不動産売買の手続きをお手伝いします

個人売買について

札幌市内及び近郊で知人・近所・親子・親類間での売買契約書の作成・不動産調査重要事項説明書の作成・住宅ローンの手続きなどの不動産個人売買での手続き行っています

 

当事務所では500件以上の売買契約書・重要事項説明書の作成実績があります

200件以上の住宅ローンの手続きを行っておりますが今まで住宅ローンが借りられなかった買主様は一人もおりません

もしローンが借入出来ないと売主買主様が困りますので真剣に調査確認を行っています。

借入出来ない買主様とは契約を行いません。

これが当事務所のポリシーです。

 

土地の売買については、私道の廃止、指定道路の廃止、隣地関係の調整など不動産会社では扱えない不動産を調整し隣地に売却したり、不動産会社に購入してもらっています。

過去に土地が売却できなかった売主様相談してみませんか

 


トラブル防止のために

不動産は大事な財産です。

不動産は売った・買ったで完了します。しかしその不動産に問題は起きませんか、必ず不動産調査を行い契約書を作成しましょう

 

不動産の個人売買で重要なのは不動産仲介の経験があるかなのです

 

個人売買もあくまでも不動産仲介なのですから必要なのは、仲介の知識と経験です

誰でも少しの知識があれば不動産の契約書は作成できますが、住宅ローンの知識・経験がありますか?建築基準法・都市計画法の知識がありますか?現地も確認しないで契約書の作成を行っていませんか? 



資格者が対応

行政書士・宅地建物取引士・マンション管理士・管理業務主任者者・賃貸不動産経営管理士・ 競売不動産取扱主任者・1級ボイラー技士が不動産調査不動産契約書・重要事項説明書の作成を行います。

住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランナーが住宅ローンの相談・手続きを行います。

 

住宅ローンについては住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランナーが対応いたしますのでこちらのページ」で確認ください

 

業務内容

売買契約書・重要事項説明書の作成をさせていただきます

不動産の調査を行わさせていただきます

住宅ローンの相談・申し込みを行わさせていただきます。

・売主様の住宅ローンがある場合、金融機関との調整を行わさせていただきます。

・その他売買を行うために必要な手続きや交渉のお手伝いをさせていただきます

・売買価格についてアドバイスをさせていただきます。


【個人売買の流れ】


1 お問合せ・ヒヤリング

お電話・メールでお問い合わせください

個人売買をお考えの不動産の所在等をお聞きさせていただきます。



2 打ち合わせ

お問い合わせいただいたお客様と面談し、契約の打ち合わせをさせていただきます。

売主様・買主様とお会いし契約条件を決めさせていただきます。



3 不動産調査 不動産売買契約書・重要事項説明書の作成

法務局・市役所・水道局・下水道局・ガス会社・管理会社・現地を確認し 不動産調査をさせていただきます。不動産売買契約書の作成 重要事項説明書の作成を行います

不動産調査の調査先・方法についてはこちらのページ」をご覧ください

 



4 契約・重要事項説明書の記名捺印

不動産売買契約書の締結 重要事項説明書の説明をさせていただき、住宅ローンの申し込みをさせていただきます。   



5 決済を行わさせていただきます   

買主様には残代金(住宅ローンのお手続き)をお支払いしていただきます

売主様には権利書・印鑑証明書・カギを渡していただき決済が完了になります。


価格・費用について
契約書・不動産調査・決済手続き

 100,000円~

契約書・重要事項説明書・住宅ローン手続き

 200,000円~

*不動産調査に掛かる謄本・公図費用などは別途請求させていただきます


《成約事例になります》


清田区中古住宅成約事例
清田区中古住宅成約事例
東区中古住宅成約事例
東区中古住宅成約事例
江別市中古住宅成約事例
江別市中古住宅成約事例

岩内町中古アパート成約事例
岩内町中古アパート成約事例
中古住宅成約事例
中古住宅成約事例
中央区私道廃止土地売買
中央区私道廃止土地売買

札幌市中央区私道売買
札幌市中央区私道売買
恵庭売り土地
恵庭売り土地
土地成約事例
土地成約事例