現況測量を行いましたが77㎡も土地が減りました
不動産調査 · 2024/05/17
現況測量を行ない77㎡(23坪)も土地が減ってしまいましたが私は結果に満足しています 元々田んぼ農家さんだった自宅部分を売却することになり、売主様が明示した境界が正しくないのでは? 登記簿上の面積が確保できないのではと思い? 境界、面積をはっきりさせるため、現況測量を行ないました。...

土地売買は公募売買が原則ですが測量が必要な場合も
不動産売買 · 2024/05/11
測量が必要になるのは、土地・建物を売却するときに境界確定のために必要になります。個人の方が土地の不動産売買を行う場合は原則公募売買で境界明示を行います。現況測量や確定測量は行いません。 現況測量や確定測量はお金もかかるし、古くからある境界は出来るだけ移動しない方が良いので現況測量や確定測量は行いません。

退去費用の電話相談で11万円安くなったとお礼のメール
管理会社と数回交渉したが、埒が明かないので見積書を見てほしい、アドレスが欲しいと電話相談の依頼がありました。管理会社と交渉して11万円退去費用が安くなったとお礼のメールがありました。

e内容証明(電子内容証明)は便利なシステムです
不動産書類 · 2024/04/26
郵便局でインターネットを通じて、内容証明郵便を24時間発送できるサービスです

押入れベニヤ・合板の膨張剥がれは大家の負担です
合板の耐用年数は大体20年~30年と言われています。 ベニヤは湿気を含んで膨張や剝がれなどがおきやすいものです。 それはベニヤの表面の劣化により湿気を吸い込みやすくなっているからです。 長年利用したベニヤ合板の剥がれは経年劣化であり借主の負担ではありません。

不動産会社が調査をするより行政書士が調査した方が成果が出ます
不動産調査 · 2024/04/12
不動産の物件調査は、不動産の適正価格を判断することや、売買契約時のトラブルを防ぐ目的で行なわれます。 土地・一戸建て・マンションなど、不動産の種類によって物件調査の内容が異なり、必要な書類も変わります。 不動産の物件調査を依頼する場合、さまざまな書類や確認が必要になります。...

行政書士が戸籍住民票を取るには職務上請求書が必要です
不動産調査 · 2024/04/10
職務上請求書」と は、戸籍、除籍若しくは原戸籍の謄本若しく は抄本等又は住民票、除票若しくは戸籍の附 票の写し等(以下「戸籍謄本等」という。)の 請求が、行政書士又は行政書士法人として職務上必要な場合に使用する用紙であって、本会が作成したものをいう。

「0円不動産」売却のデメリットは
空き家の増加により0円不動産が増えています。 また不動産会社が介入することが出来ないことも増加原因の一部と考えられます 0円不動産の増加により問題が出てきてます。 0円不動産のデメリットはルールがないことです。

「0円不動産」仲介なく、トラブル多発しています
土地や建物を無償で譲渡する「0円物件」が増えている。人口減少の影響で空き家が増える中、解体費用や固定資産税を払うよりも無償で譲渡したほうが安くつくケースがあるからだ。ただ、こうした物件はトラブルも多いという。なぜなのか。

農業委員会は身内に甘いが新規参入には厳しい
不動産調査 · 2024/04/01
先日農業を中心にしている町に不動産の調査に行ってきた。 農地には車の工場は建てられない、事務所や店舗は建てれない、倉庫や工場が建てらないに堂々とたくさん建っていた。農業委員会に問題があるようだが プロが見ればすぐ違法なのかわるが

さらに表示する