東京都大田区田園調布で1DKの退去費用の見積書を作成しました

東京都大田区田園調布1丁目で入居511か月・築35年・1DK・ 木造アパートの退去費用の査定を行ました。田園調布凄いところなどでしょうね、私は行ったことがありませんが・・・

賃借人が当事務所に依頼された理由は2019年の台風で玄関ドアが壊れ、大家に報告をしたが10か月間直してくれず、その間に室内に雨や風が入り込み、クロスがカビたり、玄関壁のベニヤ板などが壊れた費用を退去時に原状回復費用として請求されたと

 

大家の言い分としては部屋の中で必要以上に水蒸気を発生させてたのは賃借人の責任であり原状回復費用の負担は賃借人であると

玄関ドアが壊れる以前はクロスにカビなどは無く、玄関壁のベニヤ板も壊れていななかったこと。

大家さんには報告していること、ドアの修理は大家の責任であること、賃借人に故意・過失はないことを文章にして賃借人の原状回復費用は0円だと通知書を作成しました

通知書を作成して1か月半経過しましたが大家からしつこい請求がなくなったと報告を受けております。

常識で考えても玄関ドアが台風で壊れたら大家さんの負担で補修義務があること、補修を行わないとどういうことになるかわかると思うのですが

ただ契約書にクリーニング費用・畳交換費用を負担することは記載されています。

カギを無くしたのは賃借人の責任ですので原状回復費用として約11万円は賃借人の負担になります。