クッションフロアにキズ汚れを付けた場合の退去費用は

クッションフロア

借主が過失でクッションフロアに傷を付けたり、汚したら退去費用を負担します

 

クッションフロアの小さな傷はバテで補修を行い色を塗る方法と張り替える方法があります

 


クッションフロアとは、名前の通りクッション性に優れた床材のことで、塩化ビニール系の素材で1枚物のシートになっています。

 

以前はお風呂やトイレなどに多く利用されていましたが、最近はさまざま種類がありリビングや居室でも利用されている主な床材です

 

クッションフロアの
クッションフロアの破れ
クッションフロアの穴
クッションフロアの穴
クッションフロアの傷
クッションフロアの傷

たばこによるクロスの汚れ
クッションフロアの汚れ
クッションフロアの汚れ
クッションフロアの汚れ

貸主負担になるもの

クッションフロアの家具の跡電化製品の跡黒ずみは貸主の負担です

 

本来は貸主負担なのですが、借主の負担になっていませんか不当な請求です。

 

クッションフロアの電化製品の跡
クッションフロアの電化製品の跡
クッションフロアの家具の跡
クッションフロアの家具の跡
クッションフロアの黒ずみ
クッションフロアの黒ずみ

単価・貼替面積

 借主が過失でクッションフロアに傷をつけたり汚したら借主が費用を負担します。

クッションフロアの少しの傷や汚れで部屋全部の張替え費用を請求されたと言う相談があります。

 

クッションの小さな傷は補修することが可能で費用は1万円ぐらいになります 

クッションフロアには1枚物のシートになっていて、傷をつけた場合その部分だけを張替えることは出来なく部屋全部の張替え費用が必要になります。

 

クッションフロアの単価は㎡3000円から4500円ぐらいになります

 

 

クッションフロア不当な退去費用!正当な張替えは費用はいくら

  

 


減価償却について

ついうっかり、クッションフロアに傷を付けても借主が全額負担する必要はありません

 

クッションフロア6年入居していると退去時の費用は1円になります

3年入居で50%の負担になります

 

張替え費用の計算例

6畳の部屋の張替えを行うと㎡単価3000円×10㎡で30,000円ぐらいになり他に処分費用・巾木・消費税などで10000円ぐらいの費用がかりますので4万円になります。

入居年数による減価償却を行い退去費用・原状回復になります

 

張替え費用が4万円の場合、CFの耐用年数は6年ですので

 

入居3年なら4万円×(6分の3で)=20000円借主負担なります。

入居5年なら4万円×(6分の1で)=6700円借主負担なります。

入居なら借主負担なります。