札幌市白石区でタバコを吸っていた部屋の退去立会い

札幌市白石区東札幌で入居4年・築16年の1LDKのマンションの退去の立会いを行いました。

 

部屋を見せてもらいましたが借主・同居人は煙草を吸っていてクロスは黄色く、匂いも有りクロス・クッションフロアの全部屋の張替えが必要でした。

 

タバコによるクロスの汚れ
煙草によるクロスの汚れ

  

最近在宅勤務の影響で煙草の汚れが酷い部屋が増えています。

 

入居4年以上の汚れ、臭いが有りました。

 

注意ください。

煙草を吸っても必ず既定の減価償却が行われる訳ではありません

 

《クロスの退去費用》


本物件は契約書に煙草を吸うことは禁止されておりませんので煙草を吸っても契約違反ではありません。

 

ただし煙草を吸いクロスを汚したことは部屋を綺麗に使用する義務があるのに怠った過失・特別損耗になります。

匂いを付けたことは善管注意義務違反になる可能性もあります。

 

ガイドラインではクロス・クッションフロアの耐用年数は6年になっており退去時の費用は1円になっています。

 

裁判所でも特別損耗でも減価を認めた判決がありますのでタバコを吸ってもクロスは6年入居していると減価償却になり1円の負担になるのが原則になります。

 

ただし今回については入居期間が短いこと、通常以上の煙草による汚れがあり通常なら減価償却により借主負担は入居4年ですので33%負担ですが、それ以上の負担が必要と感じました。

 

《CFの焦げ》



クッションフロアには煙草による多数の焦げ跡が複数の部屋にあり全部屋張替えが必要になります。

 

クッションフロアは6年入居していると減価償却により1円の負担になるのが原則になります。

 

ただし今回については入居期間が短いこと、焦げ跡が多く単なる過失ではありません。

 

入居4年なら減価償却により借主負担は33%ですが、それ以上の負担が必要と感じました。

 

タバコによるクッションフロアの焦げ
タバコによるCFの焦げ
タバコによるクッションフロアの焦げ
タバコによるCFの焦げ

《浴室の煙草汚れ》


管理会社からお風呂が煙草のヤニで汚れておりユニットバスの交換が必要だと言われました。

 

私も風呂が汚れているなぁとは思っていましたが、まさか交換を言われるとは思っていませんでした。

 

ユニットバスのシート張替でも数十万円の費用が必要になります。

 

当事務所の主張は築15年以上経過しており前入居者の汚れもあるし、専門業者による清掃で対応可能なのではないかと述べさせていただきました

 

ユニットバスタバコ汚れ
ユニットバスタバコ汚れ

退去費用の請求

退去費用・原状回復費用の見積書
退去費用・原状回復費用の見積書

管理会社からの請求書が来て確認しましたが、間違えてないというぐらいの安い請求でした

 

私は何も言っていませんし、安くしてくれと言ってませんが

 

クロスについては15%の負担で通常の減価償却率33%より低くなっていました。

私なら過失が大きいので50%としますが

 

クッションフロア焦げについては通常の減価償却率の32%でした。

私なら過失が大きいので60%としますが、

 

お風呂は清掃料の請求でした

 

 

退去立会いに同席さていただきましたが原状回復のルールより安い退去費用・原状回復費用で解決出来て良かったです。

 

お客様には管理会社の考え方が変わらうちに、すぐ振込するように話しました。


札幌でのアパート・マンションの退去の立会い
札幌でアパートの退去立ち合い

たばこ
たばこ

クッションフロア
クッションフロア