6年住むと壁紙・クロスの退去時の費用は1円なのか


壁紙の費用負担者は

アパート・マンション入居中にクロスを汚したり、破いた場合はどのくらいの費用負担が必要なのでしょうか?

 

借主が故意・過失、善管注意義務違反、その他通常の使用を超えるような使用による損耗等をしたときは、借主が費用を負担することになります。

 

借主負担額について、減価償却の知識を持っていないと退去費用を余計に支払うことになります。

 

減価償却とは簡単に言うと、物の価値というものは時間が経つにつれて減っていくという考え方です。

壁紙クロスは6年使用すると原則として評価が0円になります。

 

壁紙クロスも年数(入居期間)が経てば自然と劣化していき、その自然劣化分は家賃に含まれているのだから、自然劣化分は大家側が負担するべきものだという考えです。

 

壁紙を汚しても傷をつけても新品費用を負担する必要はありません。退去費用では必ず減価償却計算をで詳しく解説しています。

 


6年住むと減価償却で1円になるの?

壁紙・クロスは減価償却では6年経過すると1円になる計算なのですが、壁紙クロスに経済的価値がある場合は1円にはなりません。

 

過失により壁紙を汚したり、たばこを吸って、カビが発生し壁紙を汚した場合、何年入居していれば原状回復費用は0円になるのか?

居間、台所・居室などは6年経過すれば0円でも良いと思うのですが、トイレ・通路・押し入れなどあまり利用しないところでは、6年経過以降も十分に利用が可能なのではないでしょうか。利用状況や場所にもよりますが、8年以内でしたらやはり原状回復費用の負担が必要なのではないかと私は思っていますが。

 

先日入居8年でタバコを吸っている方でクロスが黄ばんでいましたが、退去にあたり、壁紙クロスに経済的価値が無いと判断し原状回復は0円で解決しました。6年経過したから、一概に全て0円は無いと思いますが。

 


クロスを破いたり・汚した場合の張替え費用については壁紙クロスの張替え費用」で詳しく解説しています。

 

壁紙を汚した破いた補修面積・一面は「壁紙クロスの最低補修面積・一面で詳しく解説しています

 

クロスは普通に生活していても汚れたり傷かついたりするものです。これらの費用を借主は負担する必要はありません「経年劣化・通常損耗を詳しく解説しています。

 

壁紙クロス家具の跡電化製品の跡黒ずみについて、壁紙クロスの家具の跡・電化製品の跡の費用は借主負担ではありませんで詳しく解説しています

 



敷金トラブル・賃貸トラブルよくある質問

長谷川行政書士事務所

 

住所

札幌市厚別区厚別中央2条2丁目3番5号ラファイエ08B

 

電話番号

090-1307-6332

011-577-4856

 

 

メールアドレス

hironari3912@gmail.com

 

営業時間

9:00~18:00まで(日曜祝日休み)

(日曜祝日はお休みですが退去立会いは行っております)