【全国対応】退去費用が高い!見直し再査定を行います

不当な退去費用

お部屋の引渡しが終わり、管理会社からの退去費用の見積書・請求書を見て高い、おかしいと思ったことはありませんか?

  • 自分の負担でない費用が請求されている 
  • 単価が相場より高い
  • 補修面積が多すぎる
  • 減価償却計算を行っていない

このような経験はありませんか? 

正当な退去費用は支払う義務がありますが、不当な退去費用を支払う必要はありません

長谷川行政書士事務所では、退去費用の見直し、再査定を行っています。

不当な退去費用を支払う前に相談を


再計算に必要な書類

退去費用を見直すためには、退去費用の請求書・契約書・重要事項説明書・退去時の写真などの資料が必要になります。

上記の資料を参考に借主様より聞き取りを行わさせていただきますが、全ての資料が無くても対応はですので相談ください 

まずは不当な退去費用を支払う前に連絡を

管理会社に騙されています。不当な退去費用・違法退去費用の請求事例はこちらをご覧ください

 


退去費用の見直し

壁紙・フローリングの見直し、減価償却を行いました

34万円の請求が

26万円安くなり退去費用が8万円になりました


借主負担ではない壁紙の通常の生活汚れ、家具・電化製品の跡を除き、借主の負担部分だけを正当な減価償却計算を行い、フローリングの㎡単価の見直し・リビングのフローリングは全部の張替えのため減価償却を行させていただきました。

管理会社が作成した退去費用請求書には、借主が支払わなくてよい不当な費用が含まれていますので再計算を行わさせていただき正当な退去費用を査定させていただきました

不当な退去費用について、どう管理会社に対応したら良いのかについてはこちらをご覧ください

 

費用の見直し料金

ワンルーム~  

  20,000円

2DK~

  25,000円

3LDK~

  30,000円



アパート・マンション敷金返金・返還敷金返金・返還