不当な請求を見直し・適切な退去費用の査定を行います

不当な退去費用請求

不当退去費用の請求でお困りの借主様のためにガイドライン・判例に従った適切退去費用の査定書・通知書の作成を全国対応で行っております。

退去費用トラブルは大きな社会問題になっており国土交通省の「原状回復をめぐるトラブル事例とガイドライン」などで、ルールが決められておりますが不当な請求は改善されておりません。

正当な退去費用・原状回復を査定しませんか

下記のような請求が退去費用・原状回復費用に含まれていませんか

通常損耗・経年劣化が含まれている

・借主負担でない補修が含まれている

減価償却が適切に行われていない

・単価・工事費が高い

・張替え面積が水増し請求されている

古い設備が新品に交換されている

不当な請求が無いかを確認し正当な退去費用の見積書等を作成しております。管理会社との交渉に利用ください

退去費用のルール

管理会社は退去費用・原状回復の見積書を賃貸人に依頼されて作成しておりますが、それは管理会社が不当な利益を得るためではありません。

退去費用・原状回復は管理会社の見積を参考にして話し合で決める事になりますので管理会社が一方的に決めるものではありません話し合が付かない場合は裁判所で判断を仰ぐしかありません

裁判所ではガイドライン・判例に沿った判決になりますので、不当な退去費用は認めれません

相談相談1000件以上の長谷川行政書士では、宅地建物取引士・敷金診断士・マンション管理士・管理業務主任者・賃貸不動産経営管理士・1級ボイラー技士が退去費用の知識・建物の知識を使い査定行っております。

東京神奈川千葉宮城山梨三重大阪京都兵庫広島福岡佐賀鹿児島沖縄など全国から依頼実績がありますので不当な退去費用を支払う前に相談を


退去費用の見直しについての質問はこちらのページをご覧ください

 


【退去費用査定の流れ】

1. メール電話で問い合わせください

2. ご連絡をさせていただきます。

3 .契約書・重説・請求書・写真をなどをメール郵送ください

4. 資料を確認しながらお客様から聞き取りを行い退去費用の査定書を作成させていただき郵送させていただきます。

5.2部郵送させていただきますので一部を管理会社に郵送ください

原状回復の査定書「国土交通省のガイドライン」「 判例 」を参考に作成しております。


不当な退去費用管理会社にどう対応したら良いかについてはこちらのページをご覧ください

 

不当な退去費用請求で管理会社が行えないことについてはこちらのページで確認ください

 

価格
ワンルーム~  

21,000円

2DK~

25,000円

3LDK~

30,000円




アパート・マンション敷金返金・返還敷金返金・返還